350万を完済したアラサー女の借金解決BLOG

リボ地獄の350万円を完済し、悔しさをバネにお金のことを猛勉強。現在はお金のプロとして活躍中。

MENU
債務整理とは?
給料ファクタリングはやめたほうが良い
給料ファクタリングは違法?

個人再生をして官報に載るタイミングは?官報掲載期間はいつまで?

個人再生には、借金を大幅に減額できるメリットがある一方で、官報に自分の名前や住所が掲載されるデメリットがあります。

 

「個人再生をすると、いつ官報に載るの?」

「官報にはいつまで掲載されるの?」

 

こんな疑問を持っている方も多いのではないでしょうか?

 

今回は、個人再生をしたときの官報について解説していきます。

 

 

そもそも官報とは?

f:id:shakkin_blog:20200521214250j:plain

 

官報とは、独立行政法人国立印刷局が発行を行っている機関誌のことです。

 

簡単に言えば、政府による新聞のようなものですね。

 

休日を除いて毎日発行されていますが、区や市役所の税担当者、信用情報機関など一部の人が目にするだけで、一般の人の目に触れる機会はまずありません。

 

個人再生をして官報に載るタイミングは?

f:id:shakkin_blog:20200729020447j:plain

 

官報に載るタイミングは事前に決まっています。

個人再生の決定から2週間後に掲載される

個人再生の決定がなされると、約2週間後の発行日の官報に掲載されます。

 

官報に掲載されるのは以下の情報です。

 

・個人再生の申立をした人の名前

・住所

・個人再生の理由

・個人再生がなされた日付

・個人再生の申立をした裁判所名

 

個人再生を行うと合計3回官報に載る

 

官報に載るのは1回だけじゃありません。

計3回にわたって掲載されることになります。

 

1回目:裁判所が「個人再生手続き開始」の決定を下したとき

2回目:書面決議または意見聴取の決定時

3回目:再生計画が認可された時

 

3回載った後は、官報に再び載ることはありません。

 

官報の掲載期間はいつまで?

f:id:shakkin_blog:20200729020405j:plain

 

官報はインターネット無料版、インターネット有料版、書面の官報の3つの方法で見ることができます。

 

このうち、インターネット無料版の掲載期間は30日間限定となっていますが、インターネット有料版と書面の官報は、過去に遡って閲覧することができます。

 

官報を見る人は限られているので、周囲に知られることはまずありません。

 

ただし、一度掲載された情報は消すことができないため、個人再生をすべきかどうか慎重に判断する必要があります。

 

官報に掲載されるのが嫌なら任意整理がおすすめ

f:id:shakkin_blog:20200602002458j:plain

 

個人再生をすると、官報に掲載されることを拒否することはできません。

 

どうしても官報に掲載されるのが嫌なら、任意整理を検討してみましょう。

 

自己破産や個人整理をすると、官報に掲載されてしまいますが、任意整理なら官報に載ることはありません。

 

債務整理の手続きについて迷ったときは、専門家に相談してみてくださいね!

 

▼借金や債務整理の相談は「平栁司法書士事務所」がおすすめ!

f:id:shakkin_blog:20201125184134g:plain